嵐の後の高野山

嵐の後の高野山


GW初日は、嵐でした。

初めは「高野山」に行く予定でしたが、屋内中心コースに変更。

という訳で「有馬温泉」でのんびりしてきました。

そして、最終日に「高野山」に挑戦。

でもやっぱりお天気は不安定、途中ヒョウが降る事態も起こりましたが、

1時間ほどで天気も回復し、のんびりお散歩して来ました。

そもそも「高野山」とは、、、、

平安時代の弘仁10年(819年)頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗、ひいては比叡山と並び日本仏教における聖地だそうで、

比叡山の異なり様々な歴史上の方々の墓石があります。今では大手企業の名前が並ぶ墓地となっております。

その空間は非常に神秘的な感じがしました。

しかし、その景色の写真が撮れていなくてすみません、ちょうど嵐だったのです。

 

金剛三昧院

尼将軍 北条政子が、夫・源頼朝と息子・実朝の菩提を弔うために建立しました。

国宝・重要文化財 です。

http://www.kongosanmaiin.or.jp/

 

高野山高野山高野山金剛三昧院高野山高野山高野山