美徳と暮らしでbitokurashi 「会話が導くモノの行方」

美徳と暮らしでbitokurashi 「会話が導くモノの行方」


あけましておめでとうございます。
2021年、はじまりましたね。

今年はどんな豊かな暮らしを自分なりに工夫していくか、わくわくしています。

今月のbitokurashiの記事も掲載していただきました。
記事はこちらから

「整理収納」のしごとに携わらせていただく際には、やはり「捨てなければならない」と
言う依頼者の言葉や無言のプレッシャーを感じます。
「捨てる」ということにフォーカスするのではなく、「どんな風に暮らしたいか」
という点を、きちんとお聞きして、その解決策を一緒に考え、形にさせていただくイメージです。

その為に、どこからパズルをはずしていこうかな〜というところですね。
家は安らぐ場所なので、完璧である必要が無いのです。心地よく暮らす余白を、息ができる場所を
つくるために、少し絡まった糸をほどく感じですね。

さてさて、今年は書籍の監修もさせていただいたり、新たな整理収納に携わるお教室も開講予定です。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

+ There are no comments

Add yours