「捨てる」のハードルをさげるには?

「捨てる」のハードルをさげるには?


最初から「捨てる」を考えると絶対に整理は進みません。
よく聞く話しですが、「使ってる」「使ってない」で区別してみてください。

「使ってる」と言っても色々種類がありますね、

1.頻繁に使ってる
2.そこまで頻度は高くないが、そこそこ使ってる
3.年に1度は必ず使う
4.数年に1度は使う
5.使った事はある
6.使っていない

上記の「1」~「6」に区分けをします。
「1」「2」「3」は『残す』
「4」「5」「6」は『手放す』という具合に分けられます。
最終的には「1」「2」「3」と収納スペースでご相談ですね。